マイラバ離婚後も共同作業の心境について

mixiとステップメールで28万円≪2つの【再配布可】特典付き!!≫
新品の化粧品を10円で購入する方法

旬なニュースおたく

超簡単!稼ぐ仕組みを作る方法
スポーツでダイエットに失敗するのは、ある秘密を知らないから

【FXスマート・システムトレード法】誰でも簡単「サヤ取り」の理論を使い賢く資産増殖
競馬界震撼!話題沸騰の超高精度予想。的中率70.4%。なぜここまで的中し続けられるのか?
これで月10万稼いでもらうわよ。これで稼げなかったら辞めてもらうわ
2008年02月28日

マイラバ離婚後も共同作業の心境について

 



意味がわかんねぇょ
別れて、仕事を一緒にするって
その心境が意味わかんねぇ



3か月連続リリースて
もしかして、やけくそになってるとか





ボーカル・akko(35)のソロプロジェクト
「MY LITTLELOVER」が
3月12日発売のシングル「ラビリンス」を皮切りに
3カ月連続でシングル、
アルバムをリリースすることが27日、分かった。




akkoにとっては離婚後初のリリースとなるが、
プロデュースはこれまで同様に、
元夫の小林武史氏(48)が手がける。
楽曲はそれぞれ現在・過去・未来をテーマにしたもので、
3部作が新しいマイラバの方向性を示すものになりそうだ。
 



離婚を発表したときにも「お互いに良い友情を感じている」と
コメントしていたakkoと小林氏。
私生活では破局を迎えてしまったが、
仕事では引き続きアーティストとプロデューサーという関係で、
良好なパートナーシップを保っているようだ。




この私生活に一区切りをつけての新作は、
怒とうの3カ月連続リリース。
作品は、「現在」をテーマにした「ラビリンス」。
「過去」がテーマの「イニシャル」(4月9日発売のシングル)。
そして「未来」がテーマの「アイデンティティー」
(5月1日発売のアルバムに収録予定)と、
3作品が連動した内容になっている。




特に、離婚後初で7カ月ぶりのリリースとなる
第1弾「ラビリンス」は、
作詞はakko、作曲・アレンジは
小林氏と2人での共同作業。



歌詞には「誰より『愛してる』
その言葉は今なんの意味も持たない」と
ドキッとするようなフレーズもある。



あとの2作は、小林氏がプロデューサーとして参加。
離婚を発表した段階で
すでに新曲の準備は進んでいたようで、
レコーディング作業は1月から始まっていたという。




また、楽曲だけでなく、
プロモーションビデオも3作でひとつの
ストーリーに仕上がっている。
それぞれが過去にピリオドを打ち、
未来へ進もうとしているマイラバ
そのものとも重なる内容に仕上がっている。



マイラバのデビュー記念日の5月1日には、
東京・渋谷のC.C.Lemonホールで
一夜限りのライブを決行。
13年目を迎え、公私ともに新たなステージに
突入したマイラバの姿に注目だ



芸能界デビューの秘密を”藤咲あやか”が徹底伝授!オーディションに絶対合格する方法 「なりたい」が「なれる」へ変わっていく あなたの未来が変わる華のナビゲーションプロジェクト




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080228-00000005-dal-ent


posted at 12:19
Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:芸能
エントリー:マイラバ離婚後も共同作業の心境について
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。